由布市民の皆さまへお知らせです。

 台風第3号が九州に接近しています。大分県では7月4日(火)、朝には風速15メートル以上の強風域に入り、4日昼前から昼過ぎにかけて、大分県に最も接近する見込みです。

 4日は、昼前から昼過ぎにかけて、局地的に雷を伴い非常に激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。また、大気の状態が非常に不安定となり、落雷や竜巻などの激しい突風のおそれがあります。

  ※最新情報については、気象情報台風情報をご覧ください。    

 

 最新の気象情報に注意するとともに被害を最小限に抑えるため、次のことに注意し災害に備えましょう。

 

○家の外の備え

風で飛ばされる可能性のあるもの(物干し竿、植木鉢など)は家の中に入れましょう。

商店などでは、看板や置物が飛ばされたり、倒れたりしないか点検をしましょう。

 

○家の中の備え

停電に備えて、懐中電灯等を用意しましょう。

断水に備えて飲料水を確保しましょう。

非常持ち出し袋の準備・点検をしましょう。

窓を閉め、ロックしましょう。飛来による破損の可能性がある場合はテープを貼る等の補強をしましょう。

 

○情報収集

テレビやラジオ等で気象情報を確認しましょう。

外出は控え、近くの川の水位を確認するような行為は絶対にやめましょう。

防災ラジオの受信状況を確認しましょう。

 

○避難について

あらかじめ安全な避難経路を確認しましょう。

危険を感じる前に早めに避難しましょう。

避難の際にはヘルメット等をかぶりましょう。

 

☆台風第3号に関する被害等の情報がありましたら、由布市役所の各庁舎へご連絡ください。

 

 由布市役所本庁舎(地域振興課)   

 電話:097-582-1111(代表)

 由布市役所挾間庁舎(地域振興課)  

 電話:097-583-1111(代表)

 由布市役所湯布院庁舎(地域振興課) 

 電話:0977-84-3111(代表)

 

お問い合わせ

防災安全課(本庁舎) 

電話:097-582-1111(代表)