出演座 平石神楽座 と き:平成29年1月14日(土)     受付・開場 20:00~     開演    20:30~ (約1時間) ところ:湯布院町 湯布院公民館大ホール 入場料:500円  小学生以下無料   神楽の里、由布市から神楽公演のお知らせです。 1月14日(土)午後8時30分から、湯布院公民館で、 「由布院温泉神楽 ~月一の奉(つきいちのほう)~」が行われます! 今回出演するのは、平石神楽座です。  神々が舞い降りる夜、ゆっくり神楽を堪能しませんか?    駐車場に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。 またJRをご利用の方は、久大本線由布院駅から徒歩3分です。  皆さま是非お越しください!☆   問い合わせ:0977-85-7667 由布院温泉旅館組合   ☆平石神楽座☆ 平石神楽座は、昭 ...

と  き:平成29年1月9日(月・祝) と こ ろ:湯布院町 ふれあい広場(乙丸公民館・鳥居横) じ か ん:10:00~15:30 問合せ先:由布院温泉旅館組合 0977-85-7667 入場料:無料    由布院温泉の豊かな恵みや訪れていただく方々、共に暮らすまちの方々に日ごろの感謝をこめて、「第8回 由布院温泉感謝祭」を開催いたします!  当日は10時よりお薬師祭りからスタートし、ぜんざいの振る舞いや由布高校神楽部による神楽の奉納、ご宿泊券などが当たるお年玉付き餅まきなどの多彩な催しが行われます!   会場まではJR久大本線由布院駅から徒歩3分です。  ぜひお気軽にお越しください!  皆さまのお越しを心よりお待ちしております!   ...

    出演座 庄内原神楽座 庄内子供神楽座 と   き:平成29年1月2日(月)  開演 11:00~16:30      ※少雨決行 と こ ろ:由布市庄内町 総合運動公園 神楽殿 問合せ先:由布市庄内地域振興課 097-582-1111    神楽の里、由布市庄内町で新春の初舞披露を行います! 出演座は庄内原神楽座と庄内子供神楽座です。 当日は、貴見城・国司・大蛇退治など庄内神楽の代表的な演目を奉納します。入場料は無料です!  また、当日はシャトルバスも運行しておりますので是非ご活用ください!  出発場所 発車時間 乗車人数 乗車料金 大分駅 要町貸切バス駐車場 10時 最大40人程度 大人 往復500円 由布院駅前 10時 最大50人程度 無料 ※臨時バス乗車については、事前予約 ...

挾間庁舎・湯布院健康管理センターの空室の入居者を募集します。 ○応募対象物件 物件1:由布市挾間町向原128番地1  挾間庁舎4階建ての1階部分     物件2:由布市湯布院町川上3738番地1 湯布院健康管理センター2階建ての1階部分 ○貸付料 物件1:72,000円/月 物件2:36,000円/月 ○貸付期間 平成29年4月1日~平成30年3月31日 ○応募資格要件 由布市内において事業や活動を行っている、公共団体および公共的団体(※注1)であること。 ※注1 公共的団体とは、公共的な活動を営むすべて含まれ、公法人か公私人であるか否かは問いません。 ○受付期間 12月12日(月)~平成29年1月27日(金)土日祝日を除く、午前8:30~午後5時 ○問い合わせ 財政課(本庁舎) ☎097-582-1176 ...

11月17日から、平成29年度保育所入所の募集をしています。 4月から新規入所を希望される方は申請をお忘れではありませんか。 受付期間が12月16日(金)までとなっておりますので、お忘れの無いように申請をお願いします。詳しい内容については、11月号の市報ゆふ7ページに掲載していますのでご確認をお願いします。 提出先・問い合わせ 子育て支援課(本庁舎新館1階) ☎097-582-1262 地域振興課 子育て支援係(挾間庁舎) ☎097-583-1111 地域振興課 子育て支援係(湯布院庁舎) ☎0977-84-3111  ...

平成28年度臨時福祉給付金及び障害・遺族年金受給者向け給付金の申請受付が平成29年1月6日(金)までとなっています。対象と思われる方には申請用紙を送付しています。まだ、申請書を提出されていない方は、申請をしてください。詳しい申請方法は、お問い合わせください。 ○対象と思われる方 ・平成28年度中の住民税が非課税となっている方で、かつ住民税課税者から税務上の扶養を受けていない方・平成28年度臨時福祉給付金の支給対象者のうち、障害基礎年金や遺族基礎年金を受給している方(高齢者向け給付金の受給者を除きます) ○問い合わせ 福祉課(本庁舎)☎097-582-1265(内線2146) ...

由布市では、平成29年4月に由布市の小・中学校に入学予定のお子様の保護者で、就学援助の要件に該当する方に入学準備金を支給できるようになりました。 入学前の3月下旬~4月上旬に、入学準備金として新入学用品費(入学に必要なものを購入する費用)を支給します。 ※入学後、申請及び認定された方へのお支払いは8月下旬を予定しています。 次の①~③のいずれかに該当し、入学前支給を受けた場合は返還していただくことになりますのでご注意下さい。 ①平成29年3月末日以前に由布市外に転出される場合 ②平成29年4月に由布市の小・中学校に入学されない場合 ③入学準備金支給の認定を受けた後、4月以降に行われる審査により、平成29年度就学援助費(入学準備金以外)の申請が却下された場合 ○受付期間:12月下旬~平成29年1月31日  ※申請を希望される方は学校教育課もしくは各学校 ...

本人通知制度に登録すると、不正に収得された個人情報を勝手に利用されることを防ぐきっかけになります。 由布市では、住民票(除票を含む)・戸籍(除籍を含む)・戸籍の附票(除附票を含む)の写しなどの不正取得による、個人の権利侵害の防止をはかるため、平成25年4月1日から実施しています。 ※手続きについて、市民課(本庁舎)、または挾間・湯布院振興局地域振興課の市民窓口係りで行っています。 ○問い合わせ 人権・同和対策課(本庁舎) ☎097-582-1244 ...

4月16日に発生した地震による直接の被害(家屋の倒壊等)で亡くなられた方や、地震の発生後、体調を崩すなどして亡くなられた方が「地震関連死」と認定されると、遺族に対して災害弔慰金が支給されます。  「地震関連死」の判定については、遺族の方からの申立書や診断書等資料に基づき専門家が審査します。 ※地震関連死とは、地震による直接の被害ではなく、地震の影響による負傷または疾病、既往症の憎悪などによる死亡で、地震と死亡との間に相当因果関係が認められるものです。 ~具体的な認定例~ ①処方薬が摂取できなかったことによる持病の悪化 ②病院の機能停止による初期治療の遅れ ③避難所等生活の肉体・精神的疲労(ストレスによる身体の異常) ④車中泊中の静脈血栓塞栓症(エコノミークラス症候群) など  以下のような場合は、原則認められません。 ①発生後180日を超えての死亡 ...

第2次由布市行財政改革大綱及び実施計画では、平成23年度から平成27年度までの5年間の行財政改革の取組目標を定め、①財政基盤の確立、②行政運営の効率化、③人材育成等の推進、④民間活力の導入、⑤市民との連携協力の5つを改革の視点として取り組みを進めてきました。このたび、計画期間が終了したことから、実施状況の概要を報告いたします。(報告書は市ホームページに掲載しています。) 1.財政基盤の確立 (1)歳入の確保  市税等については、滞納者に対して差押え等の法的措置を講じるとともに、職員の滞納整理技術の向上等を図った結果、市税の収納率は平成21年度比で7.62%、国保税においても7.87%と大きく向上しました。 また、市有地の売却や貸し付けを行うとともに、ホームページのバナー広告やユーバス時刻表に有料広告を掲載するなど自主財源の確保に努めました。   ( ...