昨年3月12日に道路交通法が改正され、高齢運転者対策が強化されましたが、依然として高齢ドライバーが絡んだ交通事故は増加しています。また一方で、運転免許を自主返納する高齢者も全国的に増加しています。  由布市では、これまで実施してきた支援制度を平成30年4月より拡充いたします。   【新たに実施する支援内容】   〇ユーバスの無料券  10,000円分の交付(200円券×50枚)   〇タクシー乗車補助券 10,000円分の交付(500円券×20枚)    ※どちらかを選択   【対象者の条件】   〇平成30年4月1日以降に運転免許証を自主返納された方   〇自主返納する時点において満70歳以上の方   〇由布市に住民登録されている方    ※上記の条件をすべてみたす方が対象となります。   【申請方法】   〇平成30年4月2日より申請できます。 ...

と き:平成30年4月29日(日・昭和の日) 午前8:30~ 予定  ところ:庄内町阿蘇野 男池駐車場 連絡先:庄内地域振興課 097-582-1111      登山者の安全を祈願する黒岳山開きが男池駐車場にて行われます。  黒岳は九重連山の中では珍しい原生林を有し、その豊かな自然から「21世紀に残したい日本の自然100選」にも選ばれています!  また、麓から湧き出る男池の湧水はまろやかで口あたりがよく、「飲めば長生きする」といったような言い伝えもあるのだとか…!ぜひご一緒にお楽しみ下さい!  雄大な原生林におおわれた黒岳の新緑を堪能してみてはいかがですか?  当日は記念品の配布や豚汁の無料配布、お楽しみで演奏など、さまざまな催しが行われます。  皆さまのお越しを心よりお待ちしております! ...

と き:平成30年4月22日(日) 午前11:00~  ところ:湯布院町 由布見通り 他 連絡先:由布市湯布院地域振興課 0977-84-3111     温泉湧出量全国第3位を誇る由布院温泉。この豊富な温泉に感謝するお祭りとして、毎年開催されているゆふいん温泉まつりも今年で第68回目を迎えます!  午前11:00より予定されている献湯祭のあと、平成30年度由布市キャンペーンレディ発表会が行われます。  地元の人たちがおみこしや衣装などで工夫をこらした『わいわい道中行列』はダンスや仮装行列などでそれぞれ団体の魅力をPRします! その他も、対抗競技の『お湯かきレース』、ゆふいん源流太鼓や神楽のステージイベントなど多彩な催しが行われる予定です。 春の訪れを感じさせ、子どもから大人まで楽しめるお祭りとなっています!! 皆さまのお越しを心よりお待ちしておりま ...

    出演座 由布院神楽保存会 と き:平成30年4月14日(土)     受付・開場 午後8:00~     開演    午後8:30~ (約1時間) ところ:湯布院町 湯布院公民館大ホール 入場料:500円  小学生以下無料 由布院温泉旅館組合加盟宿にご宿泊のお客様は割引がございます。 連絡先:由布院温泉旅館組合 0977-85-7667    神楽の里、由布市から神楽公演のお知らせです。 4月14日(土)午後8:30から、湯布院公民館で、 「由布院温泉神楽 ~月一の奉(つきいちのほう)~」が行われます。 今回出演するのは、由布院神楽保存会です。  約1時間の神楽のあとは、楽しみ抽選会もご用意しております!  神々が舞い降りる夜、ゆっくりと神楽を堪能しませんか?  駐車場に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。 またJRを ...

参加アーティスト:樋口了一 他 と き:平成30年4月7日(土)     開場 午後12:00~     開演 午後 1:00~2:00      ところ:庄内町南大津留「口の原ふれあい広場」     ※雨天時 旧大津留小学校体育館 入場料:無料(会場内に支援箱を設置しておりますのでご協力下さい。) 連絡先:「桜の森LIVE」実行委員会       097-582-1111(由布市役所内)    庄内地域では「桜の名所」として知られている口の原ふれあい広場ですが、3月末ごろから徐々に桜の見ごろを迎えます。  昨年に引き続き、今年も「桜の森LIVE」を開催いたします!  参加アーティストは樋口了一さんとDie Sonne(ディ・ゾンネ)さんをお迎えして素敵な演奏を披露していただきます。  桜並木を歩きながら音色を聴いて、春を感じてみませんか?☆  皆さ ...

 平成30年4月から市内の認可保育所「ひばり保育園」が、県の認可を受け、認定こども園として運営することになりました。認定こども園とは幼稚園と保育所の機能や特徴をあわせ持ち、地域の子育て支援も行う施設です。   認可区分 幼保連携型認定こども園 実施施設名 ひばりこども園 事業者 社会福祉法人愛の園福祉会 所在地 由布市庄内町柿原410番地1 電話番号 097-582-1471     保育所機能 幼稚園機能 対象年齢 0歳(おおむね生後4か月)~ 満3歳~ 開所曜日 月曜日~土曜日 月曜日~金曜日 休園日 祝日・冬期休業(12/29~1/3) 祝日・夏季休業(7/31~8/31)・冬期休業(12/29~1/4)・年度末/ ...

 放課後児童クラブを利用している児童と、生計を一にしているご家族の世帯状況や収入状況により、利用料を助成する制度があります。平成29年度下半期分(10月~3月分)の申請を受け付けますので、対象になる方は、最寄りの庁舎窓口へ必ず期限内に申請してください。申請用紙は各庁舎の子育て支援窓口および各児童クラブに置いています。   助成対象者と助成金額 生活保護受給者月額4,000円(利用料が4,000円未満の場合は全額) 児童扶養手当受給者、就学援助受給者、非課税世帯月額2,000円(利用料が4,000円未満の場合は月額の1/2) ※利用料の月額は、クラブ毎に定められているおやつ代(実費分)を差し引いた額です。   必要書類 ①利用料助成金交付申請書兼委任書 ②クラブに利用料を支払ったことが確認できる書類(集金袋(領収押印済み)や引落口座の写し等) ...

 現在、由布市では14の放課後児童クラブが、労働などにより保護者が昼間家庭にいない子どもたちを、学校の余裕教室や敷地内専用室等で預かり、児童健全育成を担っています。  クラブの大多数は、保護者会等による自主・自立での運営をしており、子どもたちのお世話をしていただく支援員さんの不足に悩んでいます。  特に、夏休み等の長期休暇時は、朝から夕方までの長い時間を子どもたちはクラブで過ごします。各クラブは、子どもたちが楽しく過ごせるよう一生懸命に工夫をしています。しかし、長時間になれば、必然的に支援員さんが通常以上に不足してしまうのが現状です。  そこで、子どもたちと触れ合う機会を求めていた方、働く保護者の応援をしていただける方、由布市の未来を担う子どもたちの健全育成にご協力をお願いします。  勤務の詳細(賃金、勤務日時等)については、各クラブ運営者とのご相談 ...

平成30年4月より精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方にバス運賃の割引が適用されます。   【開始日】  平成30年4月1日(日曜日)   【対象者】  精神障害者保健福祉手帳(1~3級)所持者本人  精神障害者保健福祉手帳(1級)所持者の介護人  ※本人確認のため、精神障害者保健福祉手帳に写真の貼付が必要です。   顔写真が貼付されていない手帳をお持ちの方は手続きが必要になります。   【対象路線】  大分県内路線バス9社が運行する一般路線バス、空港バスの全路線  高速バスは日田バスが運行する日田―福岡線のみ   【割引内容】  普通運賃5割、定期券3割引   【お問い合わせ先】 ・運賃など割引の詳細については各バス会社にお問合せください。  大分バスグループ  097-532-7000  大分交通グループ  097-534-7455  亀の井バス株 ...

 由布市ツーリストインフォメーションセンターが、4月1日(日)の関係者による完成式典の後にオープンします。由布市の観光、大分県内および九州内の広域周遊の観光に関する情報の発信の拠点として、国内外の観光交流者へ多様な情報を提供する観光案内所です。一般社団法人由布市まちづくり観光局(指定管理者)によって運営されます。  Y字型のアーチ柱を連続させた空間に、スロープで上下階が緩やかにつながれていて、1階で観光情報を得たり、ゆふいんの森号を眺めることができます。周辺の美しい山並みを眺めながらスロープを上り、2階にたどり着くと、旅に関する図書を紹介する「旅の図書館」にたどり着き、外には由布岳が間近に臨める展望デッキがあります。住んでいる人と訪れる人との新たな交流の場としての活用も期待されます。 ...